海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カワハギ・フグの仲間

Izuzuki Diver

コモンフグ

Takifugu poecilonotus

コモンフグ
2006年3月 大瀬崎 -16m

あまりにひどい画像だったんで、入れ替えて見ました。。。あまり変わらないかな?(^^;;

ところで、あまりにフグらしいフグなんでCommonフグなのかと思ったら、小紋フグだったのですね。考えてみれば突然英語が入るのは不自然か。。。(^^;;

コモンフグのペア初めてコモンフグを認識したのは、岬の先端@大瀬崎でホカケハナダイを眺めてるときでした。
中層をクサフグが泳いでやってきたのですが、クサフグが中層を泳いでるのはクサイから一応撮影してみたらやっぱりクサフグぢゃなかったワケです。別にレアモノを引き当てたわけじゃないのですが、ヘンだと思ったら一応撮影しておくとオトクが詰まってるかもしれないのだなぁ。
(2012-02 大瀬崎 -35m)

前の画像があまりに酷かったので写真を入れ替えました。

お勧め Watching Point

今まで気付いてなかっただけかもしれないけど、2003年はIOPでもときどき見かけます。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク