Izuzuki Diver

伊豆のウミウシ図鑑 > その他 > ウキビシガイ

ウキビシガイ

Clio pyramidata

解説

ウキビシガイ
2014年4月 大瀬崎 -0m

「今週の〇〇~!! 第517回 パブロフの赤潮(2014-05-07)」より
以前赤潮の中でたくさんのカメガイに出会えた成功体験から、赤潮を見るとパブロフの犬のように涎を垂らしながら突入してしまいます。そして、今回も赤潮の中でウキビシガイとの出会いがありました。プランクトンウォッチングが流行ってますが、赤潮ダイブ、これからキますかねぇ~。(笑)

卵を持ったウキビシガイ白い紐を引きずって泳ぐウキビシガイがいました。食事中なのか?ゴミが絡まっただけなのか?肉眼では判別できなかったけど、一応写真に納めておいたのですが、家で写真をよく見たら紐がつぶつぶしてたので、きっと卵なのでしょう。
撮っておくものですね。(^^)v
(2019-12 大瀬崎 -1m)

お勧め Watching Point

赤潮の中の水面近くでパタパタしていました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!