海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イロウミウシの仲間

Izuzuki Diver

キャラメルウミウシ

Glossodoris rufomarginata

キャラメルウミウシ
2006年11月 IOP(伊豆海洋公園) -41m

「今週の〇〇~!! 第320回 輝度アップ(2006-11-21)」より
僕はカメラにターゲットライトを付けていないのですが、まぁ普段は困りません。ただ、岩のオーバーハングとか亀裂の中にいるハゼを撮るのはキツいです。この日もよせば良いのにアワセイソハゼの一種1を見つけてしまい、ハンディライトに石を載せて照らそうとしたりしてみましたが、ライトの前を横切ったスズメダイに驚いて引っ込んでしまいました。そんな時、呆然と視線を落とした先にいたのがこのウミウシでした。普段より絶対に輝いていました。(笑)

交接中のキャラメルウミウシ普段は大瀬崎やIOPぐらいしか潜らないのですが、夏休みに伊豆に行くと違うことをしたくなります。と言うわけで、浮島に行ってみたわけなんですが、生物相がまるで違っていてビックリします。キャラメルウミウシもデカっ!!
(2016-08 浮島 -2m)

お勧め Watching Point

オーバーハングっぽいところがお好きかも。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク