海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イボウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ニノネイボウミウシ

Phyllidiidae sp.

ニノネイボウミウシ
2002年11月 IOP(伊豆海洋公園) -29m

スキャンした写真だと伝わりにくいのですが、コイツはイボウミウシにしてはキレイなヤツでした。何でコイツをキレイと感じたんだろうと考えてみたんですが、どーもコイツには他のイボウミウシにはない透明感があるような気がするんです。多分、ウミウシのドギツイ色をキレイだと感じるのには、透明感が欠かせないのでしょうね。

本州のウミウシ(ラトルズ)によると、ニノネイボウミウシはタテスジイボウミウシのバリエーションと言うことですが、この写真のウミウシやウミウシガイドブック(2)-伊豆半島の海から(TBSブリタニカ)でニノネイボウミウシの名前が与えられたウミウシは、むしろ「本州のウミウシ」でポルカドットイボウミウシと掲載されてるヤツの方に近い気がします。 と言うことで、ひとまず保留しておきます。

お勧め Watching Point

本当に2の根@IOPにいました。(^^;;

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク