海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > フジタウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ウデフリツノザヤウミウシ

Thecacera pacifica

ウデフリツノザヤウミウシ
2005年2月 IOP(伊豆海洋公園) -21m

大瀬崎を潜ってると、このウミウシが2本の腕のような突起をフリフリ動かしながら、岩の上を歩いているのをたまに見かけます。最初に見つけたときは、「また変なものを見てしまった」という印象でしたが、よく見るとなかなか美しいウミウシじゃないですか。それから、見かける毎に写真を撮ってたんですが、こいつはフニャフニャヘロヘロとしてるため、いい格好の写真を撮るのはなかなか難しいです。

一部のダイバーの間ではピカチュウと呼ばれてますが、ちょっと無理がないかい?僕の第1印象は「グミ」でした。。。

ウデフリツノザヤウミウシygチビは体が丸っこくて青白い部分も大きくてなかなか可愛いのだけど、ダイバーじゃない人はコイツを見て果たして可愛いと思ってくれるのだろうか?

ウデフリツノザヤウミウシIOPでは晩秋あたりから見かけることが多いかな?大瀬崎に比べると数も少ないし深いような気がしますが、結構人気者ですヨ。
(2004-12 IOP -22m)

お勧め Watching Point

大瀬崎では外海や岬の先端に多いです。IOPでは、波が苦手なのか1の根の先っちょの方とか、深いところで見かけることが多いです。

ニックネーム

ピカチュー

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク