海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > フジタウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ミズタマウミウシ

Thecacera pennigera

ミズタマウミウシ
2001年4月 IOP(伊豆海洋公園) -32m

湾内@大瀬崎にはたくさんいるけどIOPにはいない生き物って結構多いんです。大瀬崎の方が若干生物層が南方系ってこともあるだろうけど、特に湾内に多い生き物の場合は内湾性が強い生き物だと言って良いと思います。このミズタマウミウシもまさにそんな生き物の典型だと思ってたんですが、突然IOPで見かけてしまいました。しかも内湾の環境とは程遠いブリマチの先端で。。。たまたま流されてきちゃったんだと思うけど、彼のこの後の運命やいかに。。。

以前ミズタマウミウシのバリエーションとして掲載していたコクテンツノザヤウミウシタイプのウミウシは、個人的にはツノザヤウミウシでしょ!っと思えてきてしまったので、このページからは削除しました。

お勧め Watching Point

やっぱり多いのは湾内@大瀬崎です。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク