海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > カイの仲間

Izuzuki Diver

サヤガタイモ

Virroconus fulgetrum

サヤガタイモ
2017年5月 大瀬崎 -6m

マガキガイがゴロゴロいる外海@大瀬崎のゴロタにいました。イモガイの仲間って、マガキガイに形が似てるから、ついついマガキガイのパッチリお目目を期待しちゃうんだけど、ちょろっとしか軟体部を見せてくれないのでガッカリします。って、要求がムチャなだけなんだけど。。。(^^;;

サヤガタイモA面A面です。
緑の部分は貝殻に傷みたいです。
南方系の生き物みたいなんで、伊豆の冬を越して少し傷んでるのかもしれません。
(2017-06 大瀬崎 -6m)

サヤガタイモB面B面です。
この状態で待っててもなかなか軟体部が出てきません。
シャイなんです~。
(2017-05 大瀬崎 -6m)

お勧め Watching Point

外海@大瀬崎の浅場のゴロタの上にさりげなくいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク