海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > カサゴ・カジカの仲間

Izuzuki Diver

ヤセオコゼ

Minous pusillus

ヤセオコゼ
2001年3月 大瀬崎 -16m

「今週の〇〇~!! 第39回 噂のゴン太君(2001-03-28)」より
今週は大瀬崎はごろもマリンサービスの仁さんが退社されると言うことで、大瀬崎で感謝祭でした。仁さんにガイドしてもらったり、はごろもスタッフ&常連の方々と濃い週末を過ごさせていただきました。仁さん、環境がガラっと変わってしばらくは大変だと思うけど、早く慣れて一緒に潜りましょ~。(^^
ところで、写真のサカナは前の週から一部で噂になってたゴン太君ことヤセオコゼです。噂の通りネズミのように砂の上をテケテケ歩き、ときどきあくびしてみたり、めちゃめちゃ変。そして可愛かった~。そして、それを取り囲むダイバー達は皆ブホホブホホホと笑ってて、そっちの光景もかなり異様なものがありました。(^^

お勧め Watching Point

僕は湾内@大瀬崎で初めて見ました。「I.O.P. DIVING NEWS 2000年7月号」の写真も湾内@大瀬崎。ってことで、見ることができるとしたら湾内@大瀬崎が有力だけど、やっぱりなかなか見れるもんじゃないかも。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク