海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ヒメジ・フエダイ・フエフキダイの仲間

Izuzuki Diver

ウミヒゴイの一種2

Parupeneus sp.

ウミヒゴイの一種2
2003年12月 IOP(伊豆海洋公園) -44m

コイツはリュウキュウヒメジかと思って撮影したんだけど、リュウキュウヒメジは後ろの背ビレの付け根が黒くなってるのが特徴らしいんでちょっと違うみたい。なんだタカサゴヒメジかとも思ったのですが、コイツみたいな白い斑点が現れてるタカサゴヒメジの写真は見当たらないし。。。で、魚類DBを見てみたら「リュウキュウヒメジの近似種」として載ってました。でも、今のところ別の種類なのか?リュウキュウヒメジあたりののバリエーションなのか?よくわからないサカナなんだそーです。

「今週の〇〇~!! 第314回 似てるけど(2006-11-01)」より
リュウキュウヒメジ似リュウキュウヒメジ近似種と言われるサカナに、久しぶりに会えました。以前出会ったヤツに比べると第2背ビレが黒っぽく見えるあたり、リュウキュウヒメジの面影を伺わせます。でも、リュウキュウヒメジはこんな深いところにはいないよネ。
(2006-10 IOP -36m)

お勧め Watching Point

ブリマチ@IOPのちょっと深いところにいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク