海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ハゼの仲間

Izuzuki Diver

スジクロユリハゼ

Ptereleotris grammica grammica

スジクロユリハゼ
2007年10月 大瀬崎 -52m

美しくてレアで深くてダイバーの見たい心をくすぐる要素を全て兼ね備えた人気者です。
僕が初めて伊豆の海で出会った頃、友人Hはこのサカナを伊豆で見つけるんダo(W_W)と常々言っていたのですが、大瀬崎で本当に見つけてきました。凄いじゃん。ところが、とある掲示板で他の人も大瀬崎で見ていたことが判明、Hはとても悔しそうでした。そして、今度はIOPでも探すゾo(W_W)と燃えていました。結局大瀬崎でもIOPでも時期と場所を選べばそれなりに出会えるサカナだってことがわかって、拍子抜けだったようですが。。。(^^
たかがサカナを、見たとか見ないとか、誰それが見つけたとか俺が見つけたとか、、、そんな事でムキになっちゃうダイバーという人種の大人げ無さが好き。(笑)

スジクロユリハゼの超チビまぁこのスケルトンなチビもよ~く見ればキレイだけど、やっぱり伊豆で成魚に会ってみたい気もします。もう少し早く流れ着いて来てっ!!
(2004-10 IOP -50m)

あと一歩でオトナ2007年は初冬まで高水温が続いたんで、結構育ってくれました。あと一歩で成魚のヒレになったんだけど、、、やっぱりこの辺で姿を消しました。おしい!!
(2007-12 大瀬崎 -52m)

お勧め Watching Point

大人は柏島でしか見たことないです。多い年に深場に行けばわりと出会えるサカナです。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク