海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ベラの仲間

Izuzuki Diver

ニシキキュウセン

Halichoeres biocellatus

ニシキキュウセン
2002年12月 IOP(伊豆海洋公園) -21m

「今週の〇〇~!! 第121回 嬉しいけど新たな苦悩(2002-11-13)」より
秋のIOPにはニシキキュウセンが結構いるかもしれません。浅場でチョロチョロするチビ達をよく見かけるような気がします。でも、そのほとんどはニシキキュウセンじゃないようにも思えます。ちゃんと調べようと思っても、なかなかちゃんとは撮らせてはもらえません。だから、初めて確信を持ってニシキキュウセンだって言えるヤツに出会えて、結構、イヤっ、かなり嬉しいのです。
でも、コイツの動き、、、浅場のチビ達とは全然違うような。。。じゃー、アイツラは何者?なかなかすっきり快便とは行きません。
#も少しまともに撮れたので、同じ固体ですが写真を入れ替えました~。

ニシキキュウセンyg問題のチビチビです。
ダイバーでごった返す秋の1の根@IOPのTopはベラワールドと化しています。といっても、それほど珍しいヤツがいるわけではなく、南方系のベラもオトメベラヤマブキベラなど、お馴染みのヤツラばっかりです。そんな中で誰にも注目されずにひっそりと混じってたのがコイツなんですが、僕自信このテのベラを余り気にしたことがなかったから、たくさんいるのかどうかもあまりわかっていません。。。(^^;;

ニシキキュウセンygコイツなんか一見ニシキベラのチビと見分けがつかないんだけど、多分ニシキキュウセンのチビなんじゃないかなぁと思います。

お勧め Watching Point

秋の伊豆で、ヤマブキベラをよーく見るとコイツだったりするかも。。。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク