Izuzuki Diver

伊豆のウミウシ図鑑 > ミノウミウシ > セジロアカホシミノウミウシ

セジロアカホシミノウミウシ

Facelinidae sp.

解説

セジロアカホシミノウミウシ
2004年9月 IOP(伊豆海洋公園) -25m

「今週の〇〇~!! 第213回 バリエーション?(2004-09-28)」より
コイツはIOPでわりとよく見かけるクマドリミノウミウシにそっくりなんだけど、バリエーションかなぁ?
僕が今まで出会ったクマドリミノウミウシはみ~んな同じ模様がキレイに入ってたんで、変異幅のないヤツだと勝手に思い込んでました。でも、これも同じ種類かな~??
コイツにはクマドリミノウミウシの一番特徴的な体の赤い網模様がないし、側面の色も違うし、背中の白さも違うんだけど、体型とか他のパーツは全くもって一緒なんです。だから、最初はバリエーションでしょ?って思ったんですが、沖縄のウミウシ(ラトルズ)を見ると、コイツにそっくりなヤツが載ってて、逆に悩んでしまいました。バリエーションなら、もっとクマドリミノウミウシと中間的な特徴があっても良さそうなものなのに、沖縄のヤツとあまりに同じなんです。
変異幅を掴むためには、まだまだたくさんの個体を見なきゃ足りないってことですね。うーむウミウシ道も奥が深い。。。

お勧め Watching Point

クマドリミノウミウシと同様の潮通しの良い場所にいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!