Izuzuki Diver

伊豆のウミウシ図鑑 > ヒトエガイ・フシエラ > カメノコフシエラガイの一種1

カメノコフシエラガイの一種1

PLEUROBRANCHIDAE sp.1

解説

カメノコフシエラガイの一種1
2006年6月 大瀬崎 -55m

深場で出会ったフシエラガイです。一見するとホオズキフシエラガイですが、にしてはミョーに身体が長いのです。背中の白く吹いた班紋も伊豆の浅場で出会うホオズキフシエラガイにはありません。
とは言え、ネットで調べた限り、このくらいの違いはホオズキフシエラガイの変異幅に収まってしまいそうです。でもな~、違うと思うんだよな~。

お勧め Watching Point

深場のガレ場にいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!