Izuzuki Diver

伊豆のエビ・カニ・他 > サンゴ・イソギンチャク > ウチウラタコアシサンゴ

ウチウラタコアシサンゴ

Rhizotrochus typus

解説

ウチウラタコアシサンゴ
2012年3月 大瀬崎 -45m

水中で蛍光色を発しているサンゴをフラッシュ当てて撮影すると、蛍光が無くなって冴えない色彩になってしまうことが多いですが、コイツはフラッシュ当てても触手の先がキレイな蛍光グリーンですね。(^^)
因みに、水中では蛍光グリーンのところが蛍光イエローに見えて、これまた美しいです。

蛍光グリーンのウチウラタコアシサンゴ蛍光グリーンが鮮やかな個体。サイズもビッグなので、遠くからでも目につきます。キレイなサンゴだとは思ってたけど、ここまで見応えのある個体に出会うと感動モノです。
(2021-01 大瀬崎 -40m)

お勧め Watching Point

深場で怪しく咲いていました。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!