Izuzuki Diver

番外編(伊豆で逢いたい!!) > 伊豆で逢いたいサカナ > セグロヘビギンポ

セグロヘビギンポ

Enneapterygius tutuilae

解説

セグロヘビギンポ
2020年11月 屋久島 -14m

激浅な場所にいることが多いヘビギンポの中にあっては、やや深めのヘビギンポです。やっぱり婚姻色がカッコイイけど、透明なチビッコも好き。

セグロヘビギンポ八丈島ではいろんなヘビギンポに会えるけど、コイツの婚姻色のときの背ビレは印象的でした。いやっ、他のヘビギンポの動きが速すぎて、印象に残りにくいわけぢゃないんです~。
(2003-06 八丈島 -10m)

セグロヘビギンポ(夜)夜はやっぱり婚姻色チックになって寝てるのね。
(2003-06 八丈島 -12m)

セグロヘビギンポセグロヘビギンポのフツーのときの色です。
実はこの写真、ずっと「ゴマフヘビギンポかな?」なんて載せてたんだけど、今見ればセグロヘビギンポですね。

お勧め Watching Point

八丈島や屋久島では-10m台で出会えるイメージです。