Izuzuki Diver

伊豆のサカナ図鑑 > その他 > テングダイ

テングダイ

Evistias acutirostris

解説

テングダイ伊豆諸島や神子元島では珍しくないテングダイだけど、IOPでは初めて見たコイツは小さくて深かったです。南の島で見るテングダイは、数匹でボーっと漂ってることが多いですが、こいつは結構なすピートで逃げて行きました。速く泳ぐこともできるんですな。
結構顔つきがお茶目な奴なんだけど、顔が黒いからフツーに写真を撮っても表情が全然わからなくなっちゃうのが残念。今度出会ったときは表情がわかるように撮ってみたいな。
(2000-09 IOP(伊豆海洋公園) -53m)

テングダイyg2001年夏のブリマチ@IOPに2匹居付いてたうちの1匹です。
目も可愛いし、顎ヒゲも可愛いんだけど、顔が黒くて可愛く撮れないよ~。

テングダイ(大島) テングダイの本場と言えば、伊豆大島?
伊豆大島の常連さんたちは、みんなテングダイには見向きもしないんですね。(^^;;
テングダイの方も穴に逃げ込んだりすることなく、ダイバーの存在をあまり気にしてないようでした。
(伊豆大島にて)

お勧め Watching Point

IOPや大瀬で無理して見なくても、南の島では簡単に見れます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!