Izuzuki Diver

伊豆のサカナ図鑑 > その他 > キビナゴ

キビナゴ

Spratelloides gracilis

解説

キビナゴ
2021年1月 IOP(伊豆海洋公園) -3m

キビナゴは体のセンターに輝く銀色のラインがあって、泳ぐとこのラインの反射でピカピカピカっと点滅してるように見えます。自分の輪郭をボカして敵から身を守るのに、かなり有効な気がします。
いつも大きな群れを作ってるんで、目の前が一面ピカピカしてる光景はなかなか幻想的です。
そして、美味しそう。。。(^^

キビナゴの群れ群れは幻想的なのですが、、、写真には写りませんね。(^^;;
(2018-11 大瀬崎 -1m)

キビナゴの群れ撮る角度によっては黄色いラインが浮かび上がって来ます。肉眼ではこんなふうに見えたことはないので、どうしてこんな色になるのかよくわかりません。
(2021-01 大瀬崎 -3m)

お勧め Watching Point

夏から秋によく見かけるかな?

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!