Izuzuki Diver

伊豆のサカナ図鑑 > その他 > アカカマス

アカカマス

Sphyraena pinguis

解説

アカカマスカマスの仲間は浅瀬で小さな群になって漂ってるのを良く見かけるんだけど、「何カマス?」と近づいて良く見ようと思っても大抵すすっと逃げるイケズなヤツラなのです。
(2001-10 初島 -18m)

伊豆半島で出会えるカマスを、僕は体側のラインで見分けています。
アカカマスは、体側のスジが目を通ってさらに胸ビレの付け根の上を通り、タイワンカマスは、体側のラインが胸ビレの付け根を通るようです。ヤマトカマスは、体側のラインが目を通らないのかな?

お勧め Watching Point

伊豆各所で秋を中心によく会うカマスは、コイツが多いんじゃないかなと思います。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!