海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ハダカモウミウシの仲間

Izuzuki Diver

テントウウミウシ

Stiliger aureomarginatus

テントウウミウシ
2006年8月 IOP(伊豆海洋公園) -23m

コイツに初めて出会ったのは伊豆大島でガイドさんと一緒に潜っているときでした。当時の僕は、海綿やらホヤやら海藻やらの区別がつかなかったんで、一見ウミウシには見えないヘンな生き物を指差されてスレートに「オウレオマルジナータス(コイツの学名)」なんて書かれても、「へ?」って感じでした。ウミウシを探すコツは、一見「へ?」ってなものもウミウシかもしれないと疑って見るところから始まるのかもしれませんね。

ところで、コイツの背中にある白い突起はなあに?

お勧め Watching Point

僕は伊豆大島とIOPでしか見たことないですが、伊豆各所にいそうです。タマミルの上にいることが多いみたいですが、このウミウシはタマミルより目立ちます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク