海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間 >

Izuzuki Diver

ツノワミノウミウシ

Cuthona annulata

解説

ツノワミノウミウシ
2004年4月 IOP(伊豆海洋公園) -15m

名前の由来になってる触角の輪は肉眼ではあまり見えないけど、巻いたミノの形でコイツだとわかります。
このウミウシを可愛いと思った貴方、ウミウシマニアですね!

「今週の〇〇~!! 第91回 春だしIOPウミウシ特集(2002-04-02)」より
ツノワミノウミウシ巻き毛のようなミノが羊を思わせる。何度か見たような記憶があるんだけど、どこにピントを合わせたらよいのか良くわからなくて、何度も撮影に失敗した末にやっと撮れた。(^^
(2002-03 IOP -28m)

ツノワミノウミウシ特徴的なツノ(触覚)の形がわかりやすいように撮影してみました。巻いた白い毛(ミノ)とのコンビネーションが僕には羊にしか見えない。
(2006-11 IOP -18m)

お勧め Watching Point

2002年春のIOPでは結構見かけました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!