海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > アメフラシの仲間

Izuzuki Diver

フウセンウミウシ

Notarchus indicus

フウセンウミウシ
2014年2月 大瀬崎 -20m

刺激を与えると水を吸い込んで体を風船のように膨らませて、取り込んだ水を噴射させてコロコロ動きます。石の上に載せようとしたら、コロコロ転がってなかなかくっついてくれないから、撮影は意外と大変です。放浪癖があるようですね。

フウセンウミウシフウセンウミウシにはコイツみたいに黒い斑点のないヤツもいます。
(2005-03 IOP -24m)

フウセンウミウシ大瀬崎ではツルっとした個体に出会うことができました。大瀬崎ではあまりコロコロ転がらなくて撮影は楽です。v(^-^)
(2011-04 大瀬崎 -2m)

お勧め Watching Point

飛んじゃわないように石の下に隠れてるよ。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク