海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ベラの仲間

Izuzuki Diver

ハコベラ

Thalassoma quinquevittatum

ハコベラ
2010年12月 大瀬崎 -2m

写真に撮ってみるとニシキベラとどこが違うんだろう?って感じになってしまいますが、肉眼では真ん中の赤いラインの下の緑のラインが輝いて見えるので、印象からしてニシキベラとは違います。しかも生息場所は誰でも目にするエントリスロープのちょい先です。と言っても、コイツの前で足を止めるダイバーは少ないようです。確実にこのサカナより稀です。(笑)

ハコベラyg 長いことお蔵入りになっていた写真ですが、コイツもハコベラと思われます。この写真単独では出せなかったので、確実にハコベラだよって言える写真が撮れるまで暖めておいたら、6年も暖めるハメに。。。
ちなみに、僕は胸ビレ下の赤い模様がナナメに「払う」ように2本あるのが特徴だと思っているのですが、この個体も"美しい心"で見ればそう見えなくもないです。
(2004-12 IOP -5m)

お勧め Watching Point

死滅回遊魚シーズンに、浅場をフラフラしています。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク