海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のサカナ > ベラの仲間

Izuzuki Diver

アカオビベラ

Stethojulis bandanensis

アカオビベラyg
2003年11月 IOP(伊豆海洋公園) -4m

「今週の〇〇~!! 第168回 続々♂へ(2003-11-11)」より
前の冬にあまり水温が下がらなかったから、多くの死滅回遊魚が越冬して産卵してるなんて話を聞きます。オクリダシ@IOPではこんなヤツも♂への性転換を遂げて産卵しているようです。いや~、良かった良かった。。。♂になってもカミナリベラと区別が付いて。。。(^^;)
ところでこの時期、カミナリベラ達は求愛にも熱がこもってなくって、もうボチボチ今年の繁殖はおしまいにしようかって空気が漂ってるんですが、アカオビベラ達は夏を取り戻すかのようにバリバリに励んでます。こんなに体力使っちゃって、冬ごもりのために食い貯めとかしておかなくてイイのかと、ちょっと心配なのですが。。。

アカオビベラ♀♀はこんな感じです。お腹の網目模様がカッコイイです。このまま越冬して夏にはブイブイ言わせてください。(笑)
(2005-01 IOP -5m)

アカオビベラyg初めて出会ったときはジミすぎて、なんか知らない間に伊豆にいたのね!!って感じでした。胸ビレの付け根も赤くなかったし。
でも、よく見ると結構味があると思うのは僕だけでしょうか?
(2004-11 IOP -3m)

お勧め Watching Point

気がつけばIOPの浅場に結構いたりして。。。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク