海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のウミウシ> ハダカモウミウシの仲間

Izuzuki Diver

アミメウロコウミウシ

Cyerce sp.

解説

アミメウロコウミウシ
2003年3月 IOP(伊豆海洋公園) -14m

ブリマチ@IOPでひとしきりウミウシ探しをして、エアもなくなってきたし減圧もかかってきたからボチボチ帰ろうかってとこで見つけてしまったのがコイツです。
あまりにゴージャスなウミウシ(この写真では伝わらないのですが・・・)だったんで、コイツを見た瞬間、「帰りが水面移動になったとしてもしょうがない」とばかりに、フィルムがなくなるまで撮影してたら、バディに怒られてしまった。(汗)

コイツは以前「スケスケフリルウミウシ」なんて名前がつけられたけど、定着しなかったヤツと一緒かな〜。(^_^;

お勧め Watching Point

例年になく水温が高い2003年冬のブリマチ@IOPのゴロタ地帯で、岩肌を這ってました。

レア度

★★★★★:もう一生会えないかも!こんなヤツに出会ったら目が潰れます。