海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > タテジマウミウシ・オトメウミウシの仲間

Izuzuki Diver

カメキオトメウミウシ

Dermatobranchus primus

カメキオトメウミウシ
2010年2月 大瀬崎 -23m

コイツは大瀬崎では割とよく見かけるウミウシなので、触覚の先っちょが黄色いのを見ると、そのままスルーしてくることが多かったのですが、このときは触覚の黄色がよく見えなくて、うっかり撮ってしまいました。でも、考えてみるとウミウシがスっと伸びた状態でいることって案外少ないので、そーゆー機会に反射的に撮れるようになりたいものです。

お勧め Watching Point

春の大瀬崎ではそこかしこにいるという印象があります。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク