海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > タテジマウミウシ・オトメウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ホソハスエラウミウシ

Armina semperi

ホソハスエラウミウシ
2010年1月 大瀬崎 -8m

このウミウシに初めて出会ったのは友人Oさんと初めて一緒に潜った時で、当時ウミウシハンターだったOさんが見つけて教えてくれたのです。だから、このウミウシに出会うとOさんを思い出すんだろうなぁ。ナゼだか、悪い思い出だったらこーゆーキレイな生き物と繋がる思い出にはならない気がします。

ホソハスエラウミウシのチビッコチビッコはスジの数が少ないのですね。成長するに従って、年輪みたいに増えてくるのね。
(2008-01 大瀬崎 -22m)

お勧め Watching Point

大瀬崎では砂地で歩いてるのをたまに目撃します。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク