海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ヨツスジミノウミウシ

Facelina quadrilineata

ヨツスジミノウミウシ
2004年5月 IOP(伊豆海洋公園) -12m

コイツがフタスジミノウミウシと別の種類だって言うのなら、顔に白い筋が入ってない伊豆版のヒブサミノウミウシは別の種類じゃないのかな?って、つい考えてしまいます。でも、見た目は似てますが、棲んでる環境はフタスジミノウミウシとはちょっと違うように思います。
まぁ、食卓でも馴染みのあるド普通種のメバルでさえ、まだ分類が見直されるぐらいだから、ウミウシの分類に疑問が多いのも仕方がないことですね。

顔の線が薄いヨツスジミノウミウシ顔の線が薄くてよく見えませんが、これもヨツスジミノウミウシです。こーゆーバリエーションもあると言うことで。。。
(2005-06 IOP -5m)

卵石をめくって目が合ったヨツスジミノウミウシの隣にウミウシの卵がありました。たまに腹の卵が透けてるヨツスジミノウミウシがいるけど、その卵はオレンジ色なんで、多分これがヨツスジミノウミウシの卵なんじゃないかな?
(2007-06 IOP -5m)

お勧め Watching Point

石の裏に張り付いてるかも~。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク