海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ツノバネミノウミウシ

Cuthona purpureoanulata

ツノバネミノウミウシ
2005年10月 IOP(伊豆海洋公園) -3m

触覚がバネみたいな形だからツノバネなのかと思ったら、本州のウミウシ(ラトルズ)には名前の由来は「角羽根」と書いてあってショックでした。
だったらフツー「ハネツノミノウミウシ」って名付けないかい?
と悔し紛れに突っ込んでみたりして。。。(汗)

ツノバネミノウミウシと卵個性派の多いミノウミウシの仲間は卵も個性的です。しかし、何でウミウシたちはわざわざ卵で模様を作るかね。
(2005-08 IOP -2m)

お勧め Watching Point

浅場の石の下に数匹でかたまってました。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク