海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

オショロミノウミウシの一種5

Cuthona sp.

オショロミノウミウシの一種5
2005年4月 大瀬崎 -10m

何とも美しいウミウシです。個人的には、新たに出会えるウミウシがだんだんジミになって行ってるんで、美しいウミウシとの出会いはかなり嬉しい。(^^)
コイツを見ると背中のミノはイカの卵みたいな形をしてるのですが、OSEHOO!に掲載されているヤツはも少しミノが長いから、このあたりはわりとラフに形を変えられるのかも知れませんね。

ヒドラを食べようとするオショロミノウミウシの一種5このウミウシに出会うとき、周りに小さなイソギンチャクのような生き物が生えてるんですが、口を空けてこのイソギンチャク(?)を食べようとしてるようなシーンが写ってました。写ってましたってことは撮ったとは違うわけで、僕は気付いていませんでした。(^^;;
できればホントに食べたか見届けたかったなぁ。
(2005-10 大瀬崎 -10m)

お勧め Watching Point

石の裏にいました。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク