海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

アオミノウミウシの一種7

Sakuraeolis sp.

アオミノウミウシの一種7
2008年4月 大瀬崎 -37m

僕はモミアゲがくるりんと巻いてくると、バディに床屋に行けと言われます。ちょうどコイツのフットコーナーのくるりんとした形ぐらいが、床屋に行きごろです。

スジが少ない個体スジの少ないヤツは、パッと見アカエラミノウミウシに見えます。とりあえずミノがまっすぐだったら不審に思ってみるのが良いかも。
(2004-03 大瀬崎 -15m)

本州のウミウシ(ラトルズ)に掲載されているコヅチミノウミウシ(Cuthona columbiana)のサブカットに似てますが、立派に尖ったフットコーナーがあるので、オショロミノウミウシの仲間(Cuthona)じゃなようです。

お勧め Watching Point

大瀬崎では時々見かけますが、IOPでは見かけません。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク