海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ミノウミウシの仲間

Izuzuki Diver

オショロミノウミウシの一種6

Cuthona sp.

オショロミノウミウシの一種6
2008年1月 大瀬崎 -6m

ミノの感じは特徴が無いけど、顔には特徴があります。丸顔で口触手がやたら短くて顔に白いスジが入ってるようなヤツはあまりいないだろう。。。の前に、ヒドロ虫の茎に棲んでるウミウシがそんなにいないかな?

少し引いた画つくしんぼのように海底にニョキニョキ生えてるヒドロ虫の茎にちょんもり着いてます。このヒドロ虫はかなり季節限定な気がするんですが、ヒドロ虫が生えてない季節にはどこにいるんでしょうネ。
(2007-12 大瀬崎 -6m)

沖縄のウミウシ(ラトルズ)にオショロミノウミウシ属の一種8として載ってるヤツと同じ種だと思います。

お勧め Watching Point

ヒドロ虫の茎にいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク