海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ゴクラクミドリガイの仲間

Izuzuki Diver

ゴクラクミドリガイの一種3

Elysia sp.

ゴクラクミドリガイの一種3
2005年5月 IOP(伊豆海洋公園) -28m

ゴクラクミドリガイの仲間はみんな海藻を食べるんじゃないの?と思うのですが、コイツはなんで砂地をテケテケ歩いてるのでしょう?海藻なんか生えてないように見えるのですが。。。

特徴を比べるとアオボシミドリガイによく似てますが、体型とかお肌の質感とか棲んでる環境は全然違いますんで、別の種類だと思います。

ゴクラクミドリガイの一種3IOPではナゼか砂地を歩いているヤツを何匹も目撃しましたが、大瀬崎ではいかにもゴクラクミドリガイの仲間が棲んでいそうな、岩の表面のモシャモシャしたところにいました。
よく見るとオレンジ色の細かい点があって、お肌の質感はヒラミルミドリガイに似てるかも。
(2006-10 大瀬崎 -5m)

ゴクラクミドリガイの一種3この種は頭部から斜め後方に向かう白いスジが特徴だと思ってたんだけど、こんな個体を見ると悩ましくなっちゃう。と言ってもご飯を食べたら忘れちゃう程度の悩みですが。。。(^^;;
(2013-03 大瀬崎 -9m)

お勧め Watching Point

ナゼか砂地に。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク