海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > マツカサウミウシ・スギノハウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ユビウミウシ

Bornella stellifer

ユビウミウシ
2005年5月 IOP(伊豆海洋公園) -10m

体長が1cmを切るようなちっこいウミウシばっかりの春先に、コイツは2~3cm位あったから見つけやすそうなものなんだけど、普段は縮まってるからど~もウミウシには見えないんです。以前教えてくれた友人も「何で岩にムチカラマツの切れ端がくっついてんだぁ?」と思ったらしい。ちなみに僕にはキバナトサカの芽に見えた。。。そんな意図されたとも思えないような擬態に、それまでずっと騙されてたかもしれないと思うと、ちょっと悔しいものがあったりして。

ウミウシガイドブック(2)-伊豆半島の海から(TBSブリタニカ)ではBornella digitataとなっていますが、これはBornella stelliferのシノニム(一緒だよ~)ってことらしいです。

お勧め Watching Point

春のIOPではどこにでもいるという感じですが、ホンダワラ林が高密度です。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク