海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > マツカサウミウシ・スギノハウミウシの仲間

Izuzuki Diver

マツカサウミウシの一種1

Doto sp.

マツカサウミウシの一種1
2004年3月 IOP(伊豆海洋公園) -26m

「今週の〇〇~!! 第187回 覆面くん!(2004-03-30)」より
そろそろ浅場に移動しようかと言うとき、まだ沖の方にいたバディが手招きするんで「そろそろ水深上げないと窒素的にキツイんだけどなぁ。。。」と不機嫌になりながらバディのいるとこまで戻ったら、バディが指さす先にはヒドラにしがみつくジミなウミウシが。。。いやっ、ちょっと待て・・・良く見ると、コイツの背中の上には覆面くん達がボヤキながら並んでいました。(笑)

覆面くん覆面くん達はこんな風にボヤいているように、僕には見えてしまいます。見えてしまうものはしょうがない。(^^

マツカサウミウシの一種1(卵)タツノオトシゴではありません。コイツラの卵です。ちとピンボケですが。。。

覆面君ウミウシ2006年も会えました。2の根@IOPには案外たくさんいたのですが、慣れないと目には留まりにくいんで、卵を手がかりにするのが良いかも。
(2006-07 IOP -31m)

お勧め Watching Point

小さめのセンナリウミヒドラ(?)にくっ付いてました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク