海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > キヌハダウミウシの仲間 >

Izuzuki Diver

ヒメキヌハダウミウシ

Gymnodoris subornata

解説

ヒメキヌハダウミウシ
2003年11月 大瀬崎 -7m

オカダウミウシの写真ストックに、触覚がネジネジした、コイツの写真が紛れていました。水中でちゃんと認識できたらもう少し真面目に撮影したのですが、このサイズだとまた出会っても認識できなくて、いつまでたっても撮影し直しはできないかも知れません。

ヒメキヌハダウミウシIOPでも会えました。
相変わらずオカダウミウシと間違えそうです。今度は撮る前にわかったけど。
そして、相変わらず眉間にしわが寄ってます。(笑)
(2004-05 IOP -14m)

お勧め Watching Point

湾内@大瀬崎のフィン脱着エリアにいました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!