海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > キセワタ・シボリガイの仲間

Izuzuki Diver

ムラサキウミコチョウ

Sagaminopteron ornatum

ムラサキウミコチョウ
2015年8月 大瀬崎 -20m

伊豆では貴重なドハデな普通種です。以前僕はコイツの眼がどこにあるのかわからなかったので、親近感が持てなかったのですが、うっすら透けて見える黒い点がコイツの眼だってことに気づいてから、急に可愛らしく見えてきました。やっぱり眼は大事ですね。(^^)

飛んでるムラサキウミコチョウ伊豆でもそこそこ出会えるムラサキウミコチョウですが、慶良間では1ダイブに1匹以上は出会えるほど数の多いウミウシです。多いだけじゃなく元気!!飛んでる姿もたまに見かけます。写真のヤツは僕が飛ばしましたが。。。(^^;;)
(2007-04 慶良間 -8m)

離陸体制のムラサキウミコチョウしつこく写真を撮ってたら居心地の悪さを感じたのでしょうか?羽根(?)を広げて離陸体制に入りました。
(2015-08 大瀬崎 -20m)

お勧め Watching Point

伊豆でもだいたい毎年見かけます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク