海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > キセワタ・シボリガイの仲間

Izuzuki Diver

クロネズミ

Chelidonura sp.

クロネズミ
2016年8月 浮島 -9m

ウミウシって言うと 、僕はあまり動かない退屈なヤツってイメージを持ってたんだけど、コイツは面白かった 。
コイツは砂地をバフバフと歩き回ってるんだけど、バランスがあまり良くないのか 、ちょっと波にあおられると、すぐにステーンとすっ転んで体じゅう砂だらけになっちゃうんです。「あらあら」と思って見てたけど、ヤツラにとってこんなことは「ヘッ!!」でもなかった。すかさず体制を立て直して再び歩き始たら、なんと体じゅうに着いた砂が、まるで服のようにスルスルっと脱げて行くんです。
スッゲー!!こいつは便利だぁ!!換気扇に塗っておいて汚れたら剥がせるやつみたい。。。

お勧め Watching Point

秋の黄金崎で一度会っただけです。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク