海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > キセワタ・シボリガイの仲間

Izuzuki Diver

カノコキセワタの一種1

Chelidonura sp.

カノコキセワタの一種1
2005年02月 大瀬崎 -40m

「今週の〇〇~!!第233回 借り切り大瀬崎で(2005-02-22)」より
東名は通行止め、246も×、箱根はチェーン規制、真鶴道路は河津桜渋滞+熱函道路は熱海梅園渋滞、、、さらに追い討ちをかけるような横殴りの冷たい雨。。。この日の大瀬崎はやたらと空いてました。しかも、こんな日に限ってスコーンと20mオーバーの透明度、水中で出会ったダイバーは1人だけ。(笑)
借り切り状態の気持ちいい岬の先端でした。
そんな海なのに気がついたらこんなミリ単位のウミウシ撮ってました。しかも、「こんなドピンクなキセワタ見たことねぇ~!!」とかなり興奮気味で。(汗)
僕にはスコーンと抜ける透明度は必要ないのかもしれません。

お勧め Watching Point

ちょっと深場の砂の上を歩いてました。

レア度

★★★★★:もう一生会えないかも!こんなヤツに出会ったら目が潰れます。

スポンサーリンク