海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イロウミウシの仲間

Izuzuki Diver

シラユキモドキ

Noumea subnivalis

シラユキモドキ
2003年8月 IOP(伊豆海洋公園) -28m

コイツはシラユキモドキなんて不名誉な名前を付けられちゃってますが、僕が今まで出会ったことがあるどのシラユキウミウシより数倍デカくて存在感があって、グリグリした触覚はより個性的で、モチっとしたお肌は遙かに美味しそうでした。(笑)
まぁ、名前を付けた人が、うっかりシラユキウミウシに似てると思っちゃったからこんな名前が付いちゃったのでしょうが、それを言うならむしろシロウサギウミウシの方が似てるような。。。

ウミウシガイドブック(2)-伊豆半島の海から(TBSブリタニカ)では、背中に赤い点々があるのがシラユキウミウシと書いてあるんですが、赤い点々があるシラユキモドキもいるんですね。

お勧め Watching Point

2の根のふもとのちょっと深めの岩の上に張り付いてました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク