海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イロウミウシの仲間

Izuzuki Diver

シラウメウミウシ

Chromodoris nona

シラウメウミウシ
2016年5月 大瀬崎 -43m

白地にオレンジの触角と2次鰓を持つウミウシは何種類かいるけど、シラウメウミウシは外套のフチ辺りに白い3次元的なな斑紋があって、これがレース模様のような美しさを醸し出しています。でも、この白い斑紋が無かったら、ヘリシロイロウミウシのヘリが白くなかったら、アカメイロウミウシのフチが赤くなかったら、、、見分けるのは困難でしょう。きっとウミウシの中には、見分けることが困難でも別の種類ってヤツラfが潜んでるんだろうなぁって考えると、ちょっと楽しい。

お勧め Watching Point

深場でコケムシの上にいましたが、コケムシを食べないと思うので、たまたま移動中だったのかも。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク