海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イロウミウシの仲間

Izuzuki Diver

ヘリシロイロウミウシ

Noumea angustolutea

ヘリシロイロウミウシ
2014年4月 大瀬崎 -35m

白地にオレンジ色の触角と二次鰓を持つウミウシって、わりとありがちな配色パターンなんで、ついついスルーしてしまいがちなのですが、後で写真を見ながらよくよく考えてみると、貴重な出会いだったりすることがあります。撮っておいて良かった~。(^^

ちなみに、ウミウシガイドブックの初版ではスコットジョンソニという名前になってますが、著者の小野さんはご自身のサイトで再同定結果を公開してます。

お勧め Watching Point

春、岩肌に着いていました。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク