海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > イロウミウシの仲間

Izuzuki Diver

アオウミウシ

Hypselodoris festiva

アオウミウシ
2004年1月 IOP(伊豆海洋公園) -18m

アオウミウシは、完成された配色が美しいウミウシだけど、珍しくないためか、ダイバーにあまり人気がないように思われます。でも、多くのダイバーがソラスズメやキンギョハナダイを見て感動し、フィッシュウォッチングの世界にはまっていったように、このウミウシを見てウミウシウォッチングにはまっていったダイバーは数知れないんじゃないでしょうか?
僕にとっても、ウミウシが気になる存在になったのは、このウミウシを見たことによると思うんですが、まともに写真を撮ったことがないことに最近気付いてしまったのです。たくさんいるからいつでも撮れるという心理からなんですが、いざ撮ろうと思うとなかなか形の良いヤツに出会えないんです。やっと撮り直せました。

アオウミウシ(交接)アオウミウシの交接です。交接してるところはよく見るけど、交接に至るところは初めて見ました。キイロイボウミウシまでいて、ヤラセちっくですが、ヤラセなしです。(笑)

お勧め Watching Point

伊豆全般でフツ~に見れるはずですが、探そうとするといないかも。(^^;;

レア度

★☆☆☆☆:伊豆で周年会える普通種です。

スポンサーリンク