海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ネコジタウミウシ・センヒメウミウシの仲間

Izuzuki Diver

イトマキウミウシ

Kaloplocamus peludo

イトマキウミウシ
2003年2月 赤沢 -11m

本来はガヤにくっついて暮らしてるヤツらしいですが、コイツは岩肌を歩いてました。ネットで公開されてる写真やウミウシガイドブック(2)-伊豆半島の海から(TBSブリタニカ)をみると、かなり擬態が見事なヤツらしくて、きっとコケムシにくっついてたら僕には見つけられなかっただろうなぁ。
目撃例が多くないウミウシでも、コイツみたいに擬態が見事なヤツだとホントのところはたくさんいるのかも知れないですね。ってことで他の個体も探してみるのですが、やっぱり擬態が見破れないのでした。(^^;)

2006年に新種記載されたそうです。

お勧め Watching Point

冬の赤沢で一度だけ。。。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク