海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ドーリスの仲間

Izuzuki Diver

シロサメハダウミウシ

Rostanga sp.

シロサメハダウミウシ
2003年10月 大瀬崎 -14m

当たり前かもしれませんが、シロサメハダウミウシってザラカイメン以外のカイメンにもいるんですね。

グレーのシロサメハダウミウシ

コイツはウミウシガイドブック(2)-伊豆半島の海から(TBSブリタニカ)がなかったら自分では一生見つけられなかったと思います。いやっ、こんなウミウシがいることを知ってても、卵がなかったら見つけられなかったでしょう。ちょっと凄い擬態です。
きっとコイツみたいな凄い擬態で僕らを騙し続けてるヤツがもっといろいろいるに違いありません。「人類として初めてそんな擬態を見破れたら気持ちイイだろ~な~。」と妄想ばかりが膨らむのですが、どこから手を付ければ良いのやら。。。
(2005-04 IOP -12m)

グレーのシロサメハダウミウシ コイツは海藻の生えた岩の上を歩いてましたが、カイメンを求めてさまよってるところで、本来はカイメンの上に暮らしているんじゃないかと思います。

最初はミナミヒョウモンウミウシかと思ったのですが、体の模様がアミアミしてるからシロサメハダウミウシのバリエーションじゃないかと思います。
(2005-01 IOP -26m)

お勧め Watching Point

ザラカイメンの中で見かけることが多いですが、他のカイメンにも付いてるかも。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!

スポンサーリンク