海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のウミウシ > ドーリスの仲間

Izuzuki Diver

シモフリカメサンウミウシ

Aldisa albatrossae

シモフリカメサンウミウシ
2015年4月 大瀬崎 -40m

やっぱりこんな名前なんで、背中のカメさん模様がカメさんらしい個体が美しいシモフリカメサンウミウシってことになるんだけど、伊豆に現れる個体はそーゆー意味で言うと美しくない個体が多いようです。って、当のシモフリカメサンウミウシにとってみれば「知らねーよ!カメ見たことねーし!!」だろうけど。。。

「今週の〇〇~!! 番外編 南国の生き物をダラダラと紹介~(2006-05-06)」より
座間味のシモフリカメサンウミウシ南の海の定番ウミウシです。たくさんいる上に目立から、目撃したダイバーは多いのではないでしょうか?
それにしてもすばらしいネーミング、どう見ても亀さんですよね。ただ、亀さんの頭の黄色いツノが微妙に凶悪で良い。(笑)
(2006-04 慶良間 -20m)

お勧め Watching Point

伊豆では深場での目撃例が多いようです。八丈島のナズマドなどでは猫跨ぎだったような。。。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク