海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > ウニ・ナマコ・ヒトデの仲間

Izuzuki Diver

テヅルモヅル

テヅルモヅル
2016年4月 大瀬崎 -10m

コイツについては、クモヒトデの仲間らしいってことと、夜に行動するから日中はあんまり見かけないってことと、変な名前だってことぐらいしか知りません。
一応テヅルモヅルエビを探してみようと思うのですが、日中岩の上に取り残されたのがよっぽど怖いらしく(?)、腕(?)をガシっと縮めてたりするので、いぢるのは何だか少し罪悪感です。結局エビを見つけられたことは無いので、罪悪感損です。

テヅルモヅルの触手触手のアップはこんな感じ。いろんな種類がいそうな予感。。。
(2003-10 IOP -13m)

テヅルモヅル(全身)こんな風に挟まっていました。どーゆー形なのか良くわからないなぁ。
(2003-10 IOP -13m)

お勧め Watching Point

岩の亀裂に挟まってたりしますが、基本的にはなかなか出会えない生き物だと思います。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク