海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > ウニ・ナマコ・ヒトデの仲間

Izuzuki Diver

ヒラタガゼ

Chaetodiadema japonicum

ヒラタガゼ
2017年2月 大瀬崎 -12m

「今週の〇〇~!! 第573回 受難のウニ(2017-02-18)」より
この日の大瀬崎はタンザクカクレエビの出現に沸いていました。
並ぶのがニガテな僕ですが、タンザクカクレエビは機会を逃すと一生出会えなさそうな気がしたので、会いに行ってみました。
はごろもの井上くんやシーキングの赤堀さんに教えて貰って行ってみると、そこには疲れ切った様子のヒラタガゼが。。。(笑)
ただでさえタンザクカクレエビに寄ってたかって寄生されてるのに、ソイツラを狙ってダイバーが寄ってたかって水流を吹きかけたり動きにくいように岩の間に移動させられたり、なんでダイビングエリアに来てしまったかな~?ってウニ自身が思うかどうかはわかりませんが、災難でしたね。
・・・と同情しつつ、しっかり撮ってきましたけどね!自分。(^^;;

お勧め Watching Point

大瀬崎では稀に出現します。

レア度

★★★★☆:なかなか出会えないと思います。ラッキー!

スポンサーリンク