海の生き物大図鑑(笑)> 伊豆のエビ・カニ・他> 二枚貝の仲間>ツヤマメアゲマキガイ

Izuzuki Diver

ツヤマメアゲマキガイ

Scintilla sp.

解説

仲良しなのカイ
2003年12月 大瀬崎 -2m

上がり間際になにげに拾ってみた石の裏側にこんなのがいました。
最初は可愛いホヤだなぁと思ったんだけど、1匹がベロのようなモノをみょ~と出して歩きだしたのでビックリ!!よく見ると半透明な体に殻が透けて見えるし、どーやら2枚貝の仲間みたい。。。

仲良しなのカイ?1匹だけだったら、キレイなのかキモチワルイのか微妙なセンだけど、数匹が並んでる姿はなかなか微笑ましい光景だと思うのは僕だけでしょうか?

このサイトを見てくださったはまゆうマリンサービスのガイドさんに、ツヤマメアゲマキガイだと教えていただきました。(^^
しっかし、どこで切ったらイイのかわからない名前ですね。しかも、二枚貝なのにマキガイだなんて。。。

お勧め Watching Point

岬の先端@大瀬崎の-2mぐらいの石の裏に付いてました。結構いるみたいですよ。

レア度

★★☆☆☆:季節や環境を選べば出会える可能性大!