海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > カイの仲間 >

Izuzuki Diver

コハクノツユ

Kellia porculus

解説

コハクノツユ
2005年11月 大瀬崎 -2m

貝殻が半透明な外套膜に包まれてるから、アゲマキガイの仲間かな?ってところまでは想像できる のですが、それ以上は特徴のないのが特徴と言う感じです。同じように特徴のないのが特徴って感じのカイが図鑑に載ってたからソイツだってことにしてみましたが、こんなネガティブな同定はやっぱりちょっと気持ち悪いなぁ。

お勧め Watching Point

浅場の石の下にいました。。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!