海の生き物大図鑑(笑) > 伊豆のエビ・カニ・他 > サンゴ・イソギンチャクの仲間

Izuzuki Diver

ヤギの仲間1

ヤギの仲間1
2015年8月 大瀬崎 -21m

「今週の〇〇~!! 第546回 何か出してる?(2015-09-06)」より
湾内@大瀬崎の特定の場所に生えてるヤギ(?)の仲間です。
このヤギ、全体的には黄色いんだけど、一部が紫色になってます。
どーも、海藻に接してるところが紫色になってる気がするんだけど、海藻がヤギの色彩に影響を与えるなんてことがあるのかな?
ヤギと海藻なんて、それぞれ無関係に生えてるように見えて、実は何か物質を出して戦ってたりするのでしょうか?(^^)

ヤギの仲間1の黄色いポリプ概ねこんな黄色のポリプです。生えてる場所が汚らしいゴミダメみたいなところじゃなかったらなぁ。。。
(2015-08 大瀬崎 -21m)

ヤギの仲間1の紫のポリプ海藻に近い部分に多く見られる紫ポリプです。これはこれで美しく、海藻からイヤなエキスを受け取って弱ってるようには見えないです。
(2015-08 大瀬崎 -21m)

お勧め Watching Point

湾内@大瀬崎の千鳥側の生簀枠の中のロープだまりに生えてます。

レア度

★★★☆☆:出会えるとちょっと嬉しい!

スポンサーリンク